おまとめローンの即日融資は難しい場合が多いです

おまとめローンに対しても即日融資をうたっている消費者金融があります。プロミスやアコム、アイフルではそのような記載がありますが、このおまとめローンの即日融資は通常のキャッシング契約の即日融資より難しいと思ってください。

 

急いで借入れしたいならオススメはココ!
アコム プロミス

▲アコムのページヘ

▲プロミスのページヘ

 

おまとめローンは審査に時間が掛かります

上記の消費者金融の中でプロミスでは通常はネットからの申し込みが可能です。このネットからの申し込みは大変便利で、実店舗や自動契約機まで足を運ぶことなく契約から融資金額の銀行口座への振り込みまで行ってくれます。ですがおまとめローンだけはネットからの申し込みはできません。実店舗の窓口や自動契約機まで行く必要があります。

 

通常のフリーキャッシングの契約時に比べて融資が高額になるという面から、慎重に審査を行わなくてはならないのがその理由です。このため、おまとめローンで融資即日を受けたい場合は早い時間に申し込むことが大切になります。通常のフリーキャッシングの契約でも即日融資を受けるためには早い時間に申し込みを行わないと審査がその日のうちに終わらないことがあり、その結果即日融資は受けられないことがありますが、それ以上に早い時間に申し込む必要があります。

 

通常の審査では最短で30分で終わるような消費者金融でも、おまとめローンの場合はその数倍掛かることがあります。即日融資を希望する場合は申し込み時間にはくれぐれも注意してください。

 

即日融資が通った場合

おまとめローンの即日融資の審査に通った場合、申し込みをした消費者金融から現在借り入れを行っている他社に対してそれぞれの借り入れ金額が返済されます。この返済はその消費者金融の名義ではなく、申し込みを行った人の名義で行われますので、他社でおまとめローンを組んだとすぐには分かりません。

 

ですがいきなり完済をすることになるので、何となくは勘付かれてしまう可能性は否定できません。またこの申し込みをした人を介さずに直接他社に返済をするというシステムは、一度も申し込みをした人に現金を渡さないことで、他社への返済以外に使われてしまうことを防止する意味があります。

 

正直なところ、おまとめローンを組もうと考える人は多重債務状態に陥っているか、その一歩手前のことが多いです。そのような人に現金を渡してしまうと、他社への返済以外のことに使ってしまう可能性が高いといえます。
そのため一度も本人には現金を手渡さず、代わりにその人も名義で各社に返済するというシステムをとっているのです。

 

おまとめローンで即日融資が必要?

おまとめローンは現在の複数の借り入れを1本化するためのローンです。ですので特に即日融資でなくてはならない理由はないはずです。もちろん現在借り入れを行っている金額に対しての金利は日割りで計算されるので、少しでもそれを安くしたいという理由がないこともありませんが、おまとめローンの即日融資を希望する人はそのような理由ではなく、借り入れ件数を減らして新たなキャッシング契約を行いたいと考えていることが多いのです。

 

キャッシングの審査において他社からの借り入れ件数は大きな判断要素になります。少ないほど審査を通りやすくなるといえますが、このためにおまとめローンを組むようなことはおすすめできません。

 

というのも、おまとめローンを組むような状況にある時点で決して楽観視できないからです。そのような状態で更に新規のキャッシング契約を行うことは、多重債務に陥る可能性が高いといえます。おまとめローンを申し込む時点で既にそのような状態に近いことも多いので、おまとめローンが通ったとしても決して新たなキャッシングは行わないようにしてください。

 

新たな契約は通らない可能性が高いです

上の方で少し触れましたが、おまとめローンは通った時点でその場でその金額全てが返済に回されます。これによっておまとめローンを組んだことが分かってしまうことがあり、そのような人に新たな貸し出しは行えないと判断されてしまうことがあります。

 

この場合は新たな契約は難しいと思ってください。おまとめローンで即日融資を受けられたからといって、新たなキャッシングができるとは限りません。それを目当てにおまとめローンを申し込むようなことはやめておいた方が無難です。

 

契約違反になることもあります

おまとめローンの融資目的は、もちろん返済のためです。ですのでこのローンを組んだ後に新たな借り入れを行ったことが分かってしまった場合、融資金額の一括返済を求められるがありますので注意してください。借り入れ時にきちんと契約書に目を通しておかないと、この契約違反を犯してしまう可能性があります。

 

即日融資は希望しない方がいいです

おまとめローンの即日融資を希望する人はこのような理由から、よっぽど切羽詰まった人だと思われかねません。本当に借り入れを1本化してきちんと返済していこうと考えている場合、即日融資をうたっている消費者金融に対しても即日でなくても構わない旨を伝えることで、少しですが審査を通りやすくなるかも知れません。

最新カードローンスペック一覧表

実質年率 融資限度額 審査目安
プロミス


4.5%〜17.8% 1〜500万円 最短即日
アコム


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
アイフル


4.5%〜18.0% 500万円 最短即日
モビット


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
楽天銀行カードローン


4.9%〜14.5% 500万円 最短即日